お仏壇をお求めになるという事は、人生のうちでも大変重要な決断だと思います。おそらく、一生に一度の大切なお買い物だと思います。どうぞ、ご参考にしていただき、「間違いのないお仏壇選び」をして下さい。
お仏壇を買う前に、知っていただきたい3つのポイント

1.信頼できる仏壇店選びとは?
2.仏壇の大幅値引きは本当にお得なの?
3.仏壇の品質を見極めるには?
1.信頼できる仏壇店選び
 さて、皆様は、高額なお買い物をされる時に、何を一番重要視されますか?ポイントはいろいろあると思います。「価格」「品質」・「お店の信用度」「品揃え」等々、いろんな見方をされると思いますが、高価な商品であればあるほど、「お店の信用度」を重要視されるのではないでしょうか。でも、「お店の信用度」と一言で言っても、どうやって見分けるのか、よくわからないですよね。
そこで、今回このホームページをご覧いただいた皆様だけに、お店の信用度をチェックする
魔法の「キーワード」をご紹介します。それは、
「このお仏壇は、何というメーカーで作られたのですか?」
という言葉です。


 この質問に対して、しっかり明確にお答えできるお店は、信用していただいて結構だと思います。「うちはすべて自分のところで作っていますよ」と言ったり、「教えられません」と言ったりするお店は、あまり信用できないと思います。現在、富山県内の仏壇店で、展示品すべての仏壇を自社製造できるところは、当社を含めて1社もないはずです。

 仏壇店に入った事のある方は、お気づきかもしれませんが、あれほど高価な商品にも限らず、一部の高額商品を除いて、メーカーはおろか、どこで作られたかも明示してないのが、実情です。

 実はこれは、自社製造をしていないのに「あたかも自社製造をしている様な言い方をしているお店が多い」から起きている現象なのです。(詳しくは、「製造元のこだわり」をご参照下さい。)

 当社の場合を例にすると、当社で展示してあるお仏壇の約7割は秋田県内のメーカーで生産された商品です。(その他の1割は他県もしくは中国、あと2割は自社製品です。)ただ、当社は自社製品を持っていますので、このような割合になりますが、自社工場を持っていないお店は、当然の事ですが仕入れ品が100%です。ですから、当社では、お客様が一目でその違いがお分かりになれるように
すべての仏壇に生産地を明記しています。

 しかし、よく考えてみるとメーカーを明らかにする事って、「当たり前」のことですよね。ところが、この当たり前のことが、仏壇業界ではタブー視されてきたのです。今の時代は、野菜のような日常品でさえ産地表示をしています。ましてや、何十万円、何百万円もするお仏壇が、どこで作られたのかわからないというのは、買う立場に立ってみると不安じゃないですか?これは私がこの業界に入ってすぐ感じた疑問点でした。だから、店内のお仏壇すべてに生産地を明記するように改めました。

 いかがでしょうか?これって「お店の信用度」をはかる「ひとつのキーポイント」だと思いませんか?どうぞ、この「魔法のキーワード」を一度お試し下さい。きっと、おもしろいようにお店の違いがわかると思います。

2.仏壇の大幅値引きは本当にお得なの? のページへ
 
トップへ
トップページへ